円形脱毛症とは?

多発性円形脱毛症を経験した管理人より

当サイト管理人も営業の仕事をしていた頃に、通っていた美容院で「ここ抜けちゃってますね」と突然ハゲを指摘され、強いショックを受けた経験を持っています。

それも多発性の円形脱毛症で、サイズは5ミリ~大きいもので10円玉程度のハゲが10ヵ所以上できることもありました。部分脱毛をしては数ヵ月で産毛が生えてきて、また違う場所が脱毛するという繰り返しでした。

初めての円形脱毛から約1年で改善(完治)しその後の再発はありません。そんな経験も踏まえながら円形脱毛症についての基礎知識や現在行われている治療法などに触れたいと思います。

代表的な脱毛症と円形脱毛症との違い

何かしらの理由で、突然毛髪が抜け落ちてしまう現象が脱毛症です。代表的な脱毛症として、円形脱毛症、AGA(治療薬としてプロペシアが有名)、抜毛症(トリコチロマニア)があります。

その他の脱毛症としては、感染症による脱毛症、薬剤による脱毛症、女性に多く見られるものに内分泌異常や分娩後に起こるびまん性脱毛症があります。同じ脱毛という症状であっても円形脱毛とその他の脱毛症では脱毛の性質が異なります。

ある範囲に局所的に脱毛している状態を円形脱毛症と呼んでいますが、外傷や熱傷、皮膚疾患などによるものは円形脱毛と区別されます。アメリカでは1,000人中1~2人に円形脱毛症が認められていると言われています。

円形脱毛症は年齢や性別に一切関係なく発症するものですが、患者の割合としては年配よりも子供、男性よりも女性に比較的多く見受けられる傾向にあります。

円形脱毛についてもっと詳しく知りたい!

  • 円形脱毛症とは? - 代表的な脱毛症と円形脱毛症との違い。完治までの体験ブログ(予定)。
  • 円形脱毛症の症状 - 幼児・子供の小児円形脱毛症、更年期の女性、アトピーによる合併症など。
  • 円形脱毛の原因・対策 - 食事・ストレス・心身症・甲状腺・リュウマチ。遺伝・免疫学的要因など。
  • 円形脱毛の治療法 - 鍼灸(針灸)・つぼによる治療方法、かつら・ウィッグ・植毛による対処法など。
  • ステロイド剤・漢方薬 - 注射によるステロイドパルス療法や漢方薬によるストレス緩和療法など。

HOMEへ戻る